薄毛は自覚したら対策|若ハゲで悩んでいる方にとっておきのニュースが!

若ハゲで悩んでいる方にとっておきのニュースが!

このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛は自覚したら対策

育毛剤

早期の発見対策がおすすめ

髪が薄くなってきたら、育毛シャンプーを使用するという方は多いでしょう。頭皮に合わないシャンプーを使用していた場合、これによって抜け毛が減ることが多いです。シャンプーを変えても変化がない場合は、育毛剤を追加で使用してみましょう。男性の3人に1人は薄毛に悩んでいる現実があり、多くの方は洗髪後やブラッシング時などに薄毛を実感します。自覚した時点ですぐに対策をすれば、半年くらいで抜け毛を止めることができるでしょう。男性用の育毛剤と併用すればより早く抜け毛防止が期待できるので、短期集中ケアをおすすめします。薄毛が進行すると長期ケアが必須となるので、初期の段階で対策をしたいものです。毎日抜け毛の本数・太さを目視でチェックし、違和感が生じたら薄毛の前兆だと疑いましょう。

育毛効果を高める工夫

頭皮がベタついている男性は、正常肌の方と比べて薄毛のリスクが高いです。オイリー肌を解消するために、1日おきにクレンジングをしてみるとよいでしょう。毛穴に溜まった皮脂がなくなれば、育毛剤の効果は倍増して抜け毛予防作用も高くなります。男性は女性より頭皮がオイリーになりやすく、その要因として食生活とホルモンの関係があります。肉類を控える、規則正しい生活を維持する、といった対策も実践していきましょう。育毛剤の効果を高めるには頭皮マッサージも効果的なので、育毛剤使用後の3分マッサージをおすすめします。あまり長時間行うと指が疲れてしまうので、長くても5分と考えておくといいです。時間がないときは1分でもよいので、とにかく毎日続けることが大切です。